Monthly Archives: 9月 2015

幸せな家庭っていいなと思い涙がちょちょぎれるおじさん

うちの近所の娘さんが、沖縄に行った話は有名なんだが、ついに子供が生まれたのだそうである。
おばあちゃん、玄孫か、嬉しいだろうね。
今年、80超えているが元気に、家族で沖縄に行くのだそうだ。
いいな、恋愛と沖縄。現実逃避もあるかもだが、羨ましい限りだ。
娘の旦那ってなんの仕事をしているのだろうね。何はともあれ、家族幸せでいて欲しいと思います。
本当に、うらやましいよお、と泣きたくなるおっさん。
おっさん若いころ、病気で動けない時期がありました。今、中年の楽しみというものを凄く感じると同時に、中年の肩の力が抜ける感覚も味わっています。
若いころ、何も達成出来ない所か、変な女や変な仕事に騙され、疲れて昼寝すれば、病人と親父からため息をつかれ、そんな人生でした。

新しい一歩というのがあれば、それはなんだろうか。と思うけど、まあ時間って公平だってのは分かった。
やった方がいいとは思うけど、でも時間って確かに気が付いたら過ぎている。
何をやっても、人生のスタートからゴールに、そんなに差はない。
と考えたら自分が楽しければいいなと強く思った。おじさんは、福祉手当をもらっているので、後貯金をして、それを切り崩しながらという考えは捨てていない。
何をして今後やっていくか。って言いながら、沖縄のご家庭羨ましいなと思う。
結婚したかった。やはり。